【写真術】日沖宗弘ファンのスレ【猫を写す】

1名無しさん脚2008-09-14 08:20:20

アンチの方々のカキコはご遠慮ください。

フィルム時代に一眼レフの面白さを世に広め、ひとりで仕事をする研究者・ライターおよび

レンズコレクターに撮影の楽しみを与えた功績は偉大です。

彼の業績を振りかえったり、「写真術Ⅴ」の続刊を呼びかけるメッセージを伝えましょう。

7名無しさん脚2008-09-16 12:44:46

以前に写真術は4冊買ったよ。古い本なので今だったら、ブックオフの105円コーナーで見つけられる。

ⅢとⅣはマンネリ化していて買う必要無かった。読んでいて面白かったのは、Ⅰの巻末のあとがきと、

Ⅱの16章だな。写真は写す者の心が映る、とかそんな内容が書かれている。

9名無しさん脚2008-09-16 18:01:35

IIを最初買って、車の話とかの読み物としては面白かった。

そのあと初版を買い、今まで被写体による機材の選び方なんて

書く人はいなかったから参考になった。

その後、初版の補足改訂版 (新版) I が出て 内容かぶるけど買った。

その I は、第6章命令口調の箇所が「〜よう」と柔らか口調になっているのだが

クレームでもあったのだろうか。

IIIとIVの内容は>7と一緒、初版 I II ほど読込むことはなかった。

結局5冊買ったことになる。

14名無しさん脚2008-09-17 12:52:46

>>9

初版のⅠ(正確にはⅠのつかない)ではタムロンの24-50アダプトールを絶賛していたのに、

(下手な単焦点レンズより素晴らしい)、何故か再販のⅠではこの部分もカットされていたな。

15名無しさん脚2008-09-17 22:05:17

>>14

タムロンの28-50などは、「写真術」初版発行の頃には

製造中止してすでに10年近く立っているから、古いデータとして削除したのでしょう。

新版へのあとがきにも書いてあるし、そして追加データ(当時の現行機のインプレ)もあるし。

ライカやツァイス 国産の純正レンズと違って、高値で買取するわけでもなく

クラカメブームの当時は中古の流通も少ないと思った。

ブームが過ぎてハードオフなどリサイクル店が増えて

それと共に中古カメラ店でも並んでいる現在のほうが見かけるね。

19名無しさん脚2008-09-19 22:48:28

初版の表紙の禿げたオサーンが著者の写真と思テタw

20名無しさん脚2008-09-20 18:59:12

>>19

んなわきゃねーだろ、宗弘様はハンサムで素敵なお方だ!それに学歴もあるしな。

25名無しさん脚2008-09-22 23:56:15

Ⅱ巻の6章の53ページを見て味噌。なかなか凡人には考え付かない発想と図だから。

おだてて彼にコンタクトとってみればまた書いてくれるぞ。少々稿料が高いかもしれんがね。

26名無しさん@線路いっぱい2008-09-23 22:59:51

>>25

見てみた。確かに面白い罠。

しかし今はデジタルの時代だぞ。デジタルで続編書けるのか?

33名無しさん脚2008-09-27 18:22:11

>>25

それを言うなら懐かしの高橋名人のソフト、「バグってハニー」だろうに!!

それで〜♪決まりです〜♪それしか〜♪ないのです、ア、hahaha♪。

27名無しさん脚2008-09-24 00:52:53

>>26 デジ 続編

なるほど、それを狙ってるわけね。

それで理解した。なんでまた今、“昔の名前で出ています”みたいなことしてるのかと思ったが。

出版社への売り込み、がんばってください。でももう買わないよ。

50名無しさん脚2008-10-03 19:05:51

レンズを再研摩してよくなったとか、どう考えても以下れてる。

51名無しさん脚2008-10-03 22:42:58

>>50

てゆーか、レンズの研磨は個人でやるものではない。メーカーがやるものだ。

メーカーに所属する個人がやるのなら話は別だが。

いずれにしても、高い機械が必要だと思われ。手で研磨は良くない。失敗するだけだ。

安い機械でもだめだ、プロなら良い。アマチュアは手を出すな。なあ、みんな?

52482008-10-03 23:14:50

>>50

確かにそれは疑問。

でも、もっと疑問なのは、その手の本を出版してる軽薄書房。

59名無しさん脚2008-10-05 22:07:16

ライカ、ハッセルの高額レンズ、一般のカメラファンが使わないクラカメ

のレンズを積極的に使い、忌憚のない評を展開した点に、日沖本の面白さ

があったと思う。あと、レンズの写りの比較とか、興味深かった。

61名無しさん脚2008-10-06 12:39:18

>>59

国産のEOS-1000やニコンF50などの廉価版のカメラを絶賛していたな。

65名無しさん脚2008-10-09 18:15:16

>>61

「EOS-1000やニコンF50」いいじゃんか。これらのカメラ最高ぅー。

66名無しさん脚2008-10-10 13:06:19

>>65

中古では激安カメラだけど、良く写るよ。

69名無しさん脚2008-10-13 02:46:09

3と4は素人にはお勧めできないってこった

70名無しさん脚2008-10-13 08:09:08

>>69

確かにⅢとⅣは素人にはお勧めできないが、逆にプロやハイアマの人ならお勧め!

非常にコアな内容だけに為になるぞ。素人は用語さえ分かれば座右の書となるのは間違いなし。

71名無しさん脚2008-10-14 22:27:14

>>70

レンズ磨きさえ無ければ、完全無敵本だったのに…。

75名無しさん脚2008-10-18 08:06:08

>>73

要にして簡。でも日沖の方が頭は良いよ、きみ。何しろ並みの大学とは違うからね。

78名無しさん脚2008-10-20 13:02:14

糞スレを

ageられても困るのだが

79名無しさん脚2008-10-20 17:52:23

>>78

何も困るこたァねえだろう?社長!

糞スレかどうかは、ご本人が一番良くわかっているだろうよ、社長!

80名無しさん@線路いっぱい 2008-10-20 22:10:53

>>79

全くその通り。ご本人がね。わかっているから心配スンナ。

94名無しさん脚2008-10-27 19:06:23

500円DVDの「怒りの葡萄」でも見てみたら?安くて為になるぞ、きっと。日沖氏も心を動かされるであろう。

95名無しさん脚2008-10-27 22:46:58

>>94

他のスレ逝ってくれ。

105名無しさん脚2008-11-12 00:02:10

APSカメラの批評なんてどうよ?

106名無しさん脚2008-11-12 17:54:52

>>105

はは、いいね。ミノルタのVECTISなんていいんじゃないの?社長!

写りは古いデジカメなんかより余程よろしんでは?

プロ並みに撮る「APSの写真術①」なんてのはどうよ?

107名無しさん脚2008-11-13 22:59:18

>>106

あのー。今時APSなんて頭おかしくネ?

撮るならニコンD3だと宗弘様はおっしゃっておりますが…。

そりゃ、確かに高いカメラだとは思うよ。でも金が無けりゃ、EOS-5Dの中古でも

よろしい。これだったら15万位で買えるからな。宗弘様の意見としてはな。

111名無しさん脚2008-11-14 18:55:20

そっか、もう退院していたんだね

114名無しさん脚2008-11-15 12:31:03

>>111-112

何?日沖氏は入院していたんですかい?それで業界で起こしたトラブルとは何ぞや?

教えてkero。

115名無しさん脚2008-11-15 22:58:51

>>114

トラブルなんぞ起こす人じゃなかろう。宗弘様は気が弱くていらっしゃるからな。

116名無しさん脚2008-11-16 18:08:50

>>115

そうだ!その通り!賛成ダス。

132名無しさん脚2008-11-27 23:02:36

>>131

本人乙。そんな事だから、総スカン食うんのわかるかな?

173名無しさん脚2009-07-01 13:07:54

おいおい、おまいらがそんなに誉めるから図書館で

写真術II

実写大図鑑

借りてきちまったじゃねーか。現在熟読中w

178名無しさん脚2009-07-06 14:15:49

>>173

読み終わった?

実写大図鑑はIIの方が味があると思うよ

写真術は1冊めはとっつきにくいけれど読むと残る物があるよ

意外に何かがこの本にはあるな

感想きかせてくれ

228名無しさん脚2013-05-28 17:13:31

手元にあるのは写真術IIだけだけど、

なんとも面白い本だよね。

自分語りの多さと話の脱線ぷり、

そこはかとなく漂う胡散臭さなんかは

とても90年代の出版物とは思えないw

なんだか昭和初期辺りまでの本のような匂いがします。

俺が何足もの草鞋を履き替えるような

人物好きってのもあるけど、

スタジオ・ミュージシャンまで

やってたりする割には、ググっても顔写真の

一つも出ない日沖先生のミステリアスさにも惹かれるね。

230名無しさん脚2013-05-29 20:28:05

>>228

経歴がミステリアスなのは、活躍時期がネット普及前の人でネットでは追いにくい

せいもあるかと思う。今なにしてるんだろね。

内容の妥当性や有効性の評価はともかく、中古カメラ・レンズブームの立役者の

一人としては、もう少し記憶にとどめられていい人だと思うんだけどな

なんかこう、いないものとして扱われているというか。

Cに楯突いて干されたとの噂があるサンダー平山だって、雑誌ではともかく

草の根レベルでは結構語り継がれてるのに。

232名無しさん脚2013-05-30 14:25:50

>230

それはねえ、著者が書いたことが中古カメラブームの少し前で

業界との足並みを揃えずにやりすぎちゃったんだよね

カメラ会社がAFに切り変えてボディなりレンズなりで苦労しているところに

ばっさり切って捨てたのがあの一連の本だからね

あの本の後にじわじわとクラカメ礼讃の風潮ができてきて、古いカメラ(レンズ)は

すごい!となったけど、一人でやりすぎた著者はあんなに面白い文章が書けるのに完全シカト

悲運の人だと思う

252名無しさん脚

>>251

>銀行はバブルのツケを預金者に。

>電力界社も手抜き安全対策の原発事故のツケを国民に。

ま、そう言われれば反論できないな…。

254名無しさん脚

それよりFの文字の謎を誰か解いてくれw

「すべてはFになる」みたいな数学ミステリーなのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする