【生態系】三陸にまさかのイセエビ 岩手沖で捕獲 温暖化や東日本大震災の影響で沿岸の生態系が変化の可能性も

1白夜φ ★@\(^o^)/2016-12-04 00:55:10

三陸にまさかのイセエビ 岩手沖で捕獲

温暖な海域に生息し、東北の三陸沿岸にはいないとされたイセエビが、岩手県山田町の沖合で捕獲された。

温暖化や東日本大震災の影響で沿岸の生態系が変化している可能性もあり、同町の「鯨と海の科学館」が飼育、観察している。

イセエビは11月上旬から下旬にかけ、山田湾のホタテ・カキ養殖イカダで1匹、船越湾のアワビ養殖かごに2匹の計3匹が掛かった。

いずれも体長6〜7センチの小型だが、成体とみられる。

(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:河北新報 ONLINE NEWS 2016年12月03日土曜日

hhttp://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161203_33026.html

18名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 04:52:00

>>1

>いずれも体長6〜7センチの小型だが、成体とみられる。

かわいいな 飼ってみたい (´・ω・`)

48名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 07:56:05

>>1

何でも地震のせいにするなw

84名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-10 16:35:10

>>1

伊勢うどんが山田うどんに登場したと聞いて

2名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 00:57:17

イセエビ「マジで遠距離移動は疲れるぜ」

4名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 01:05:08

>>2

三陸漁師から幼生されて来ました。

17名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 03:12:01

関西空港の予想図に伊勢海老が描かれていて漁協関係者が大爆笑!

空港会社の担当者はさんざ笑いものにされてしょげかえったが、

空港が禁漁区になり魚影が濃くなると、なんと伊勢海老が観察されるようになった。

これと同じで、福島沖が実質的に禁漁区になったせいとちゃうやろかいな?

ちなみに三陸沿岸の海水温は沖合よりも高い。南下する親潮の反流が対馬海流と黒潮の分流を含むからである。

南方系の着生植物である風蘭の北限は茨城県鹿島神社、石斛の北限は岩手県宮古市であるとされる。

67名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-07 00:43:45

>>17

鋭い。

確かに東日本の太平洋側の海底は、

津波で流された瓦礫等がかなり多い。

そこを新たな住処にして生息する生物の数も増えてるのでは無いかと。

72名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-08 00:20:55

>>17

魚の多さと伊勢エビの相関関係なんてあんの?

25名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 09:41:08

イセエビの海底行軍は、見物だよな〜

さながらジェンカでも踊ってるみたいで(´・ω・`)

53名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 14:56:05

>>25

「伊勢海老 海底行軍」でググったらほんとにあったw

トリビアの泉「伊勢エビは海底で一列になって行進する」

hhttps://www.youtube.com/watch?v=mIFWjPkzMgY

28名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-04 11:35:32

温暖化というより汚染や護岸工事で繁殖地が少なくなってるんよ。

キレイな砂浜がないとイセエビは生きられないもの。

だから北に逃げてるんだと思う。

43名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 01:56:53

>>28

無茶言うなw

しかし否定したくてメチャクチャ言うのは良いが逆に信用されなくなる事もわからんのかねえw

51名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 11:43:02

稚エビと幼生のちがいすら分からんやつが偉そうにするスレw

62名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-06 18:25:00

>>51

その通り、それはまさにお前なw

>いずれも体長6〜7センチの小型だが、成体とみられる

73名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-08 00:25:43

>>53

へぇぇぇぇ、良いもの見せてもらいました。ありがとうございます

54名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 15:24:49

>>21

イセエビの小型個体には市場に出る25センチ以上の個体と

かなり違う斑紋がある

>>49

死滅回遊魚の事だな、ありうるかも

イセエビのフィロソーマ幼生の着底期は春から初夏だから

黒潮に乗ってやってきた幼生が三陸で着底し

初冬までに6〜7センチ近くの大きさに成長する可能性はあると思う

57名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-05 22:56:09

何かあるとすぐ温暖化のせいとか言い出す。

生態系なんて安定しないのが自然で安定する方が異常。

68名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-07 07:48:06

南の海底から北方へ逃げている

後はわかるね?

69名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-07 14:04:43

一度でいいから…

ウチワエビとセミエビ食べてみたいな(・∀・)ニヤニヤ

98名無しのひみつ@\(^o^)/2017-01-06 09:02:26

>>69

(´・ω・`)地元以外にはそうそう出回らないから平戸か五島においでよ。

97名無しのひみつ@\(^o^)/2017-01-06 09:00:17

>>72

(´・ω・`)横からだけど食物連鎖に関係してる。

77名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-09 15:55:03

>>75

>生存限界の北限に近い千葉にいっぱい住んでる理由を説明してみろよ。簡単だろ。

横だが、簡単だ

房総半島は黒潮が岸近くまで来てるので、南方からのイセエビ幼生が漂着しやすい

その証拠にチョウチョウウオやクマノミなど他の死滅回遊魚も大量に見つかる

イセエビの仲間でも南方系のゴシキエビが見つかった事もある

(水温が下がる冬にガチ南方系の種は死ぬが)

ていうかイセエビはウニやサンゴと同じく、拡散型の生殖戦略をとってるので

生きられる環境が新規にできれば、今まで居なかった所に突然見つかる

>>17もそういう幼生の漂着による事例だし、火力発電所の温排水に見つかった事例もある

ただ、ウニの石灰藻のようなイセエビの定着必須条件はイマイチ不確定なので

今回の事例を分析すれば、定着条件確定の一助になるかも

85名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-11 04:44:57

>>77

残念だが0点だ。そして、おまえは76認定された。

79名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-10 01:50:31

こういうニュースで温暖化とか言い出すヤツは日教組に洗脳され過ぎ

81名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-10 15:47:15

>>79

海外にはそんな物はありませんがどこの国の人ですかねw

86名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-11 09:03:08

>>81

当然に日本の話だろ

バカなのか?

93名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-11 14:18:49

>>86

> 当然に日本の話だろ

頭悪いなw本当にw

温暖化ってのは外国が連中が言い始めて外国の連中が熱心なんだが

日本の方が大して熱心ではない、いやいややってる感じでお前自身がそれを証明してるではないですかw

> バカなのか?

よって馬鹿はお前な

大体、海外の方が熱心である事実をみればむしろ日教組がいるから、という理屈すら成り立つ

連中は原発とかも反対だしね、その方がむしろ自然な発想だろうよw

87名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-11 09:33:23

海は繋がってるわけだが

95名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-11 23:09:18

原発の温排水に含まれる塩素や、熱で死滅していたプランクトンや稚魚が、原発が止まって、正常に成長できるようになっただけ。

元々日本近海は、豊かな漁場だった。

96名無しのひみつ@\(^o^)/2016-12-12 09:27:28

>>95

塩素がでるのかーへー(棒

101名無しのひみつ@\(^o^)/2017-01-07 14:49:19

>>96

2次冷却水は海水を汲み上げて使ってる。

そのまま使うと、

海水に貝などの幼生がいるので、パイプ内で成長し詰まってしまう。

詰まってしまうと、取り除くまでの間、冷却水が供給できなくなるので

大量の塩素を投入し、そういった小さな生物を死滅させている。

塩素の入った水はキレイだけど、水生生物にとっては死んだ水。

100名無しのひみつ@\(^o^)/2017-01-07 11:32:17

震災2年後辺りに蛸を捌いたら髪の毛なんやらは真面目な話だったの?(´・ω・`))))